中殿筋のキネシオテーピング

テーピング
中殿筋のキネシオテーピング、腰痛、坐骨神経痛に

中殿筋は股関節の左右の安定性を出すために非常に重要な筋肉で股関節に痛みがある方には非常に大事な筋肉です。

テーピングで保護することによって痛みの軽減につながりますし痛みの予防にもなります。

 

是非ご活用ください。

テーピングの巻き方

  • 五センチ幅のキネシオテープを15センチほどの長さに3本カットします。
  • 大転子(股関節の横側のぽこっとしたところ)を確認します。そこから巻き始めます。
  • 上後腸骨棘に向かってテーピングを巻きます。
  • 2本目は先ほどのテープを半分程づらしてテーピングします
  • 3本目は大転子から上前腸骨棘に向かってテーピングを巻きます。

 

このような巻き方になります。

是非動画と一緒に参考にしてみてください。

created by Rinker
トワテック
¥2,090(2020/11/28 00:22:24時点 Amazon調べ-詳細)

 

コメント